僕がダイエットに使用したマシンたち

ダイエットをはじめてやったのは大学生の時でした。理由はいろありました。健康的な体型の方が就職に有利だとか、女の子にもてたいとか、登山サークルに入ったのでより楽しめるようにとか、とにかくダイエットをすれば得をするって感じでした。

2回目のダイエットは、就職して2年目の夏でした。生活環境の乱れの影響なのか、体の脂肪が目立ってきたことでダイエットをはじめました。そして1年間ほどダイエットをした今、満足のいくところまで痩せられたかなといったところです。

僕のダイエット歴は大きく分けるとこの2つです。中学高校の時もダイエットっぽいことをしたことはありますが、ダイエットの正しいやり方も知らずにただ走ったり食事を我慢したりして、結局は数日か数週間程度で断念してしまったことばかりだったのでダイエット歴にはカウントしていません。

僕は運動にも栄養に関しても専門的な知識はありませんが、ダイエットに関しては大学生の時に色々と調べました。なのでどんなダイエットが有効なのか、また僕に向いているのかというのは十分に調べつくしていました。なので過去のダイエットはそれほど辛さを感じることもなければ失敗することもありませんでした。

■手軽にダイエット運動ができます
僕が行ってきたダイエットは、ダイエットマシン、またはトレーニングマシンを使用した運動ダイエットというのが特長です。

スポーツショップやネットショップで探せば色々な運動マシンが売られていますよね? その代表的なものは、僕は一通り購入してチャレンジしました。最初は狙いを決めて「これは有効そうだ!」と選んでいましたけど、だんだんと楽しくなってきて「これは効果があるのかな? 試してみよう!」というように興味から買うようにもなりました。

かなりのアイテムを購入したため、当初は1ルームに住んでいたのですが、思い切ってトレーニングルームを作れる広い部屋に引っ越したくらいです。まだ新米社会人なので家賃に家計が結構圧迫されて大変ですけど、自宅で運動することが趣味にもなった僕にはマシンたちを手放してまた1ルームに住むというのは出来ない選択なのです。

ダイエットマシン、トレーニングマシンというのは、室内で運動ができる素晴らしいアイテムです。中にはなわとびのように外でというのもありますが、ジョギングみたいに走り回る必要はありませんし、プールなどに通う必要もありません。また、ジムってのはお金がかかります。邪魔にならないのであれば、思い切ってマシンやアイテムを購入してしまったほうが、結果お得です。