ステッパーとダイエット

室内で効率よく足踏み運動が行えるステッパーは、下半身の引き締めや筋力アップに有効なダイエットマシンです。

人間の体のうち、日常生活では中々鍛えられない部位というのが、太ももの裏側やお尻といったからだの裏の部分です。ジョギングをがんばっているけれどもなかなか太ももやお尻がサイズダウンしないというのは、そのせいもあります。ステッパーはお尻や太ももやふくらはぎを鍛えやすい動きをすることができるため、下半身のシェイプアップに大きな力を発揮するのです。また長時間連続して行うことで有酸素運動の効果も得ることができます。

ルームランナーやエアロバイクよりも小さいために場所をとらないのもメリットです。使わないときには押入れや引き出しにしまっておけるサイズなので、機器で室内を圧迫させ炊くないという人にもオススメです。

値段は5000円前後が多く、高いものでも1万円前後です。ものによっては歩数計算や消費カロリーを表示するメーターの装着や、パワーバンドが備わっていて下半身の引き締めと同時に二の腕といった腕の筋肉も鍛えられるようにしているアイデアステッパーもあります。

■僕が購入したステッパー
僕が過去に購入したことがあるステッパーは、4000円くらいの比較的安い商品でした。ブランドは確かカワセでした。ステッパーの中でも特に安い商品で負荷調整はできないものの、歩数メーターやパワーバンドも備わっていたので値段の割には満足な商品でした。色々あって壊れてしまったので今は手元にありませんが、中々楽しめました。

お尻の筋肉や太ももの裏や内側というのは中々鍛えられないんですよね。それをステッパーを使ったお陰でよく知ることが出来ました。買ってばかりのときに調子に乗ってTVを見ながら1時間位ステッパーを使って運動したんです。そしたら翌日起き上がるのも辛いという、お尻と太ももの筋肉痛…… 体力や筋力には自信がついてきた頃の僕であってもそれだけの運動効果がありました。

ルームランナーやエアロバイクなんかに比べたら安いし小さいのでお手軽なダイエットアイテムと侮ったら手痛い思いをするという小物ながら強物というイメージがステッパーにはピッタリです。

ステッパーはお尻や太もものダイエットを一番に考えている人にオススメです。筋肉が程よくつけばヒップアップに太もももシェイプアップです。負荷を重くしなければ、筋肉がつきすぎてしまうということも無いので心配はいりません。