エクササイズペダルとダイエット

エクササイズペダルは、エアロバイクの一種です。室内で自転車運動が行えるため、気候や気温に左右されることなく、また自由な時間にダイエット運動を楽しむことが出来ます。

エアロバイクとの違いは、座りながらペダルを漕ぐことができる点にあります。エアロバイクでは自転車と同じポジションをとることで限りなく自転車運動に近いのですが、そのため長時間運動をしているとサドルの影響でお尻が痛くなってしまうという人がいます。時間や具合は人それぞれですが、体重が多い人ほどお尻にかかる負担が大きく、30分程度エアロバイクをこいだだけで音をあげてしまう人もいます。一方、ソファや椅子に座りながらペダルを漕ぐことができるエクササイズペダルはお尻の痛みを気にすることなく運動ができるのです。

コンパクトなので場所をとらないというメリットもあります。使わない時には収納することができるので部屋が狭いという人にもオススメです。また、机の下にもぐりこませてデスク作業をしながらペダル運動を行うという賢い使い方もできます。

価格は5000円前後が多いです。また、珍しいものではペダルを漕ぐことで充電ができるといったアイデア商品もあります。ダイエットのついでに電気代の節約をしたいという人には面白いかもしれませんね。

■僕が購入したエクササイズペダル
僕は先日ネットではじめてエクササイズペダルを買いました。ダイエットアイテムを調べていて発見し、「これは面白そうだ!」と衝動買いしてしまったのでした。

最初は一番安かったペダルを買おうと思ったのですが、インプレでペダルの負荷調整に問題ありとの評価が多かったため、少しグレードを上げて高評価のペダルを購入しました。値段は6000円。ちょっと高かったですが、使ってみて不備は一切無かったので良かったです。

僕のトレーニングルームにはエアロバイクがあるのですが、こちらのエクササイズペダルは居間においてソファに座りながら運動したい時に使用しています。主にTVを観ながらであったりゲームをしながらついでに運動している感じです。

僕はお恥ずかしながら痔持ちです(苦笑)。なので長時間エアロバイクのサドルに座り続けるというのは実は非常に辛いものがありました。長くて30分が限界です。そういった意味もあり、今後はエアロバイクを使うよりもこちらのエクササイズペダルの方に活躍してもらうという機会が増えるかと思います。ただし、運動量はエアロバイクよりは低くなってしまいますけど。